玄関のリフォーム

リビングをつなげた土間風玄関 玄関編【1】

この玄関リフォームについて

友人が集まることが多いので、開放的な玄関にしたい。
いつも土間に下足がいっぱいになってしまう。
庭への通り抜けが出来ると良い

リビングをつなげた土間風玄関 イメージ図田舎の土間風玄関にして、リビングと玄関をつなげれば、大勢の人が集まっても安心です。靴脱ぎの面が多くなるので、普段使う下足が土間にあっても気になりません。庭への通り抜けも便利です。
リビングをつなげた土間風玄関 施工前・施工後 リビングをつなげた土間風玄関 玄関用収納・玄関建具 袖付2枚引戸
バリアフリーのポイント
玄関建具は引戸が良い
ワンポイントアドバイス
  • 玄関引戸は袖付2枚引きにして、開口部を広く取ります。段差も無い引戸にします。
リビングをつなげた土間風玄関 イメージ図
  • リビング入口は4枚引き違い戸で、いざという時には、外せば玄関と一体になります。
  • 壁面いっぱいの収納は、下足入以外にも庭いじりの道具、掃除具、古新聞紙のストックなど、多くの収納が可能です。
    一部は飾り棚として、玄関を引き立てます。
    扉柄の選び方ひとつで、リビング側から見ると、ポイント壁面として美しく演出できます。
  • 土間の床は滑りにくい床材にします。雨の日は濡れた履物で土間の床もぬれますので、ぬれてもすべりにくい床を選びます。ソフトな質感の砂岩調のタイルを使いました。
リビングをつなげた土間風玄関 砂岩調タイル・手洗い器
玄関の壁面には、収納以外に小振りのシンプルなデザインの洗面器や手洗い器があると便利です。土間としての使い方によっては、ミニキッチンも考えられます。

玄関の段差がつらい!

point!玄関の段差がつらい!上り框の段差の上り下りがつらい時は、段差を2分割した高さの踏み台を置いたり、式台を付ければ段差が小さくなり、一段ずつ上り下りしやすくなります。段の上り下りのためには壁に手すりをつけておけば、更に安心・安全です。

草原住宅へのお問い合わせ・資料請求はこちら