☆ 新着情報

草原スタイル 住まいプロジェクト 合志市須屋

【 平屋住まいプロジェクト 合志市須屋  残1区画 】

5つのコンセプト

◆ 暮らしやすい間取り(奥様目線)
◆ シンプルな外観デザイン
◆ 地震に強い平屋プランの家づくり
◆ 草原にいるような爽やかな空気環境
◆ 無垢材料を良心的な価格で採用

陽当たり最高! 合志市須屋  残1区画
土地70坪~ 駐車スペース4台楽々

西合志東小・西合志西南中校区  


6号地 平屋セットプラン
6号地 北西② 6号地 北東③
土地70坪 @950万
建物30坪 @1600万~  

補助金活用 モデル仕様
長期優良住宅(三世代同居対応住宅可)
モニター募集中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

災害復興住宅融資制度の情報

この度の熊本地震により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

住宅金融支援機構は、この度の熊本地震による広域災害による被災者の皆様へ
住まいの復興を早期に解決するために、全期間固定金利の

災害復興住宅融資制度 の受付を始めています。

災害復興住宅融資制度 詳細情報 

従業員・パート募集

幹部候補 ・ 事務 パートさんを募集致します。

詳しくは下記までご連絡下さい。

耐震診断 無料 実施中

耐震診断 無料 実施

2015年5月7日~6月30日まで

住いの健康状態は千差万別、お家によって異なります。
木造住宅は人間と同じように定期的な健康診断をすることをお勧めしています。

手を入れなければ本来保持すべき性能を発揮できないばかりか、寿命を縮めてしまいます。
まずは我家の住まいを専門技術者により建物調査から耐震診断まで住まいの現在の健康状態を知ることが重要なのです。

耐震診断 6つのチェックポイント 

平成26年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」 提案募集開始

平成26年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の評価基準型 (補助限度額200万/戸)の提案募集が7月18日に開始されました。

★ 主な特徴 ★
●今回の募集は、リフォーム後の住宅性能のうち、すべての評価項目がS基準である。


●戸建住宅の場合は、[劣化対策・耐震性・
省エネ対策・維持管理&更新の容易性]の4項目になります。

●補助金の上限は対象工事費の3分の1以内で、上限200万(1戸当たり)となっています。

●補助を受ける為には、登録住宅性能評価機関によって、リフォーム後の住宅性能がS基準に適合しているという確認を受ける必要があります。
●提案型の名称が変わりました。これまでは、上限200万の提案を今回の募集より「評価基準型(2)」の表記になりました。 4月公募での上限100万の提案は「評価基準型(1)」に変更されました。

★ 工務店 単独提案の場合は2戸まで、グループ提案の場合は4戸までとなっています。

★ 応募期間は8月20日までとなっており、9月上旬をメドに採択を決定する見込みです。
是非この制度を利用したいと考えています。 お問い合わせは 096-242-1911 山本まで

省エネと健康のための家づくり講演会

「ハイブリッド・エコハートQ」
ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2013
大賞受賞 特別記念

省エネと健康のための家づくり講演会
日時:2014年8月9日(土) AM10時開場
会場:グランメッセ熊本

イベント お問合わせ 0120-117-998

新年のご挨拶

~謹賀新年~

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も住宅の新築・リフォームを通じて皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

本日1月4日より平常営業しています。

草原住宅へのお問い合わせ・資料請求はこちら