2011-04-18

耐震チェック6・傷み具合(劣化状況)

耐震チェックポイント06 傷み具合いくら新築時に強い家であっても、時間が経つことで老朽化し、構造上重要な部分が劣化してしまえば、耐震性は下がります。
基礎や土台、特に老朽化しやすい浴室やキッチン、玄関まわりの基礎や土台が押してみて崩れていないか、羽アリがいないか、床下を確認してみてください。
柱の傾きや、トビラや扉の開け閉めがしにくくなっていないか、屋根や軒先の線が波打っていないかも重要です。床が傾いていたり、たわんでいる場合も腐朽が進んでいる可能性が高いので対策が必要です。

続きを読む