家の健康診断です。「○○が弱いです」「築年数のわりにはしっかりしている」など、家の状態をしっていただきます。
家をさわられる時などに弱いところを補強されていくのも良いかと思います。